スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケンカの原因・・・。

2006/12/07 (木)  カテゴリー/日常の出来事

数日前に同じような話題に触れましたが、うちは、ほとんど毎日のように小さいケンカが絶えません・・・<( ̄^ ̄)>←いばることじゃありませんが・・・(笑)
そのほとんどが、私がきぃぃぃー!って怒るケンカです・・・(笑)

もうずっと前のことですが、「ラザニア」をはじめて作った時のこと・・・。
初挑戦だったので、レシピ本を参考にしながらすごーく時間かけて作りました。
ラザニアってとってもおいしいので大好きなんですけど、自分で作るとなるとこんなんに時間かかるもんなんだ・・・って感じで大変でした。
日本で一人暮らしの時はこんな面倒なこと絶対しなかったけど、フランスにいる時は食べてくれる人がいるし、なんせヒマなので・・・(笑)

でも、ダンナさん・・・この人は基本的にフランス料理が世界一と思っているフシがある人です(-_-;)
私が「ラザニア」を作っているとそばに来て「何作ってんの?」と聞いてきます。
「ラザニア」と答えると「ふーん、イタリアンかぁ・・・。」
別にこれだけなんですけど、この「・・・。」が問題なんです。何も言わないけどこの「・・・。」に全てが集約されていることを長い付合いの中で学習しました・・・。
「嫌なら食べなくていいよ。」ともうすでに半切れで言うと、「何も言ってないじゃん?食べるよ。」と言います。

数時間後、食事の時間に合わせてラザニアが出来上がりました。
自分で言うのもなんですが、とてもおいしく出来ました。ダンナさんも食べてみて「あ、おいしいじゃん」と言っていました。 よし!と小さくガッツポーズ(笑)

それから数ヶ月後、またラザニアが食べたくなって作ることに・・・。その日はちょうど親戚の子が遊びに来ることになっていて、子供にもちょうどいいかと思って、材料の買出しに近所のスーパーへ。

がっ!トマトのホール缶が売切れていて、仕方なくトマトピューレで代用・・・。
すっぱくなりすぎないように量を調節しながらミートソースを作りました。それを使ってラザニアを作りました。
食事の時間になり出来上がったラザニアを食べ始めるとダンナさんが一言・・・「あれ?これ前のよりおいしくないね?」
Σ( ̄□ ̄;)!!
気付かれた!!(笑)
「うん、実はねトマト缶が売切れててピューレ使ったから・・・」「ふーん、だからかぁ・・・まずっ

その会話を聞いていた親戚の子が(実は前回作ったラザニアをこの子の家におすそわけしていたので、私のラザニアの味を知っていた)「うん、私もそう思ってた!まずーい!」と言ったんです・・・
そしてさらにラザニアの中のパスタとホワイトソースの間にあるミートソースをフォークでかき出しお皿に端へ積んでいます。そのうちスペースが足りなくなって、別のお皿を持ってきてそこへ出しているんです・・・。


「そんなにまずいなら食うなっ!!!!!!!!!」


のどまで出かかっていましたが、なんとか抑えて(子供のやることだから・・・と)穏やかにしていましたが、コイツ(すでにコイツ呼ばわり(笑))おかわりして、また同じことをしたんです・・・。
ダンナさんは苦笑いしながら「あのね、作った本人の前でそういうことしたら、作った人がどんな気持になると思う?いくらまずくてもおかわりまでして、そういうのはあんまり感心できないね・・・。」

一見、私を気遣った感じですが「いくらまずくてもね」って・・・。
あんた達、同罪です・・・。
私はもしこれが自分の子供だったら殴ってるなと思いましたが、あくまでも他人の子・・・黙っていました・・・(笑)

それから約1時間近くの食事の時間中、二人はお互いに「この前のはおいしかったのにね」「そうだよね、これはまずいよね」とか、いかに今回のラザニアがまずいかを話し合っていました・・・

私もね、一応フランス人と付合ってる身ですから、日本人のように「まずい」と思っていてもとりあえず「おいしい」と言い、お皿に入っているものだけは食べるという気遣いは期待はしてません。まずいものはまずい。おいしくなかったら残す。そういう文化の国です。「まずい」と言われたことは甘んじて受止めようと思いました。悔しいけど・・・。トマト缶が売切れだったとか言い訳もするのはやめようと思い、ただ黙っていました。

それから日々は過ぎ、数ヵ月後またアイツ(笑)が遊びに来ることに!(笑)
今回は「minetteのラザニアが食べたい」とリクエストが入りました。まずかったんじゃないのか?と思いましたが、リベンジ!と心に誓い(?)作りました!
今回は抜かりなく材料を揃えて、準備万端、時間もたっぷりで作りました。
そしたら、最初の時のようにおいしく出来上がりました。

そして食べている時に「うん!おいしい!」と二人から賞賛の嵐・・・。 勝った!と密かに思っていると、ダンナさんが「ねぇ、minette、一番最初に作った時はこれと同じようにおいしかったじゃん?でもこの前のはまずかったのはなんで?レシピが違うの?」と聞いてきます・・・。

Σ( ̄□ ̄;)!!

またこの前のことを持ち出しやがって!!!!!
そこから私の機嫌は一気に悪くなりました・・・。でもダンナさんはなんで私が怒っているか分からないと言います。

いい機会だから言っといてやろうと思い、「あのね、確かにこの前のラザニアはまずかったかもしれないよ。でも食べられないほどまずかった?実際は最後まで食べてたでしょ?それにあの時、何回も何回もまずいまずいって言われて、すごい傷付いたんだよ、分かる?その気持?」すると「だって、ほんとにまずかったんだもん・・・」と悪びれもせずに言うので、「ほらまたまずいって言った!まずいもの作ったのは認めるよ。私だって料理の天才じゃないんだからいつもいつもおいしいものなんて作れないよ。でもね「おいしい」は何回聞いてもいいけど「まずい」は1回で充分!!」

ここまで言うと自分の抑えていたものが一気に噴火したように怒鳴っているような感じになっていました・・・(笑)
しかし、ダンナさんは怒鳴られたことにムカついたようで「だったら、その時に言えばいいじゃん!なんで我慢して後から言うんだよ!」と結局またケンカになってしまいました・・・(笑)

でも、もしその時に言ったとしても「そんな細かいことで怒るな」とか「そんなに重要なことじゃないでしょ?」と言われてケンカになってたと思いますけど・・・(笑)

ほんと、難しいですわ・・・(-_-;)






クリックお願いしま~す!
   
FC2 Blog Ranking
   e_03.gif    
   人気blogランキング
   

この記事へのコメント

ひどすぎる。。。

こんにちは♪
ウチも先日些細な事で大喧嘩しました。
しかし。。。
minetteさんは心が広いなぁ。
不味い!とか言われたら、私ならちゃぶ台ひっくり返します!
てのは大げさだけど、その後彼の嫌いな野菜料理を毎日作って仕返しします。
でもフランス人って食事を残す事や、残ったモノを捨てることに罪悪感を感じないようですよね。。。
その辺はどうもなじめない…

くろえ | URL | 2006/12/07 (木) 09:32

minetteさん、こんにちは~。
早速遊びに来て・・・笑っちゃいました。(*^。^*)
「C`est pas bon !」って言うんですよね。
うちのパパのお母さんが亡くなり、その後必死に料理をしてるパピィに向かって姪っ子達が「C`est pas bon !」の嵐で、「な、なんてはっきりそんなこと言うんだぁ~!?」とびっくりしたのを思い出しました。
あれ、言われたら傷つくよねーv-239
幸い私は(幸い?)料理嫌いの料理下手なのでうちのパパは(諦めて)文句言った事ないんだけど。(口に入るだけまだまし・・・(-_-;)って事で。汗)
ちなみに私のラザニアのミートソースは市販品の瓶詰めだし。v-16
だから再度リクエストが来たって事は凄いんだよ!
でもかき出されたミートソースは不憫だったね。(T_T)
(私ラザニア大好きです♪)

あ、ちなみにくろえさん(こんにちは。)のコメントを見て・・・
うちのパパの親戚はお皿の上にあるものは全て食べろ!で、子供達の給食も残すの禁止なのですが・・・だから私のイメージは反対でした。そういう場合もあるのですね。
(私が好き嫌い多いのでなんか安心。(*^_^*))

と言うことでまた遊びにきます。v-255(長くなってごめんね。)

ろいやる | URL | 2006/12/07 (木) 11:31

夫婦喧嘩は犬も喰わないと申しますか・・・・
確かに「まずいっ」と何回も言われたら、傷つくけど、ごめーーーーん、爆笑してしまった!
実際ショックな話なんだろうけど、minetteの描き方が面白いんだよ(笑)
↑人のせいにした。ごめんなさいっ。
それにしても白黒はっきりつける国v-498は大変だなぁ~。顔色伺ったり、雰囲気で物事察する国v-496も時には大変だけど・・・
私は、「まずい」と人から言われると腹が立つから自分から「まずい。まずい。これ残していいよ。」と開き直って笑い話にするけどね。(笑)
しかし、そこまで言わなくても・・・・
3回のうち2回は勝利v-64なんだから、その勝負minetteの勝ちだよ。v-218

あげは | URL | 2006/12/07 (木) 13:10

コメントありがとうございま~す!

v-343くろえさん

作ってもらってるのに「不味い」なんてひどいよね?(笑)
私もちゃぶ台があったらひっくり返したかったわ・・・v-389

でも、ダンナさんが作ったもので私の口に合わない時などは、ムリして私が食べてるのが分かるらしく、「好きじゃなかったら残していいんだよ」と言われるので、私も残すことを覚えました・・・(笑)
 
ちなみに親戚の子には、あれ以来いろいろなものをリクエストされてますが、1回もリクエストに応えないことで仕返ししています(爆)


v-343ろいやるさん

早速遊びに来てくれて、ありがとう~!
日本の感覚でいるとこっちではびっくりすることが多々あるますよね?
「不味い」なんて間違っても作った本人には言わないですもんね・・・。ホント最初は驚き&傷付きましたわ・・・。

ご親戚の方の「皿の上のものは全部食べろ」という教育方針は日本みたいですね。
ま、フランス人でも日本人でも人それぞれって感じなんでしょうね。私個人としては作った人のことを思いやるという意味で賛成ですが、どうしても食べられない時や嫌いなものもあるので残す場合は「申し訳ない」という気持ちを持って残してほしいですよね。

というわけで、また遊びに来てくださいね~!


v-343あげは

なんで笑うのよ~?!(笑)
でもね決して食べられない程まずかったわけではないと思うのよ。実際、自分でも食べたし、アイツ(笑)もおかわりしてるわけだから、それでいて「まずい」発言だから腹立ったわけよ・・・v-427

ほんと、雰囲気で察するとか顔色伺うということがない家庭なので、それがいい時もあり悪い時もあり・・・って感じね。

が、ダンナさんはあれ以来まずいと言わなくなりました。黙って残してる時はあるけど、まずいって言うとまた口きいてもらえなくなると思っているようです・・・(笑)

minette | URL | 2006/12/07 (木) 15:12 [編集]

無理して食べられるよりはっきりいってくれる方がいいと思うけど、やっぱり言われすぎたら腹もたつわなー(笑) 仕返しの仕方も面白いわ(^^) 

真珠 | URL | 2006/12/07 (木) 15:47

コメントありがとうございま~す!

v-343真珠ちゃん

そうなのよ。1回「おいしくない」って言ってくれれば、自分でも食べるわけだから「うん、確かにまずい」とか「そうか、これは口に合わないのか」とか思うけど、何度も繰り返し「まずい、まずい」言われると(しかも後々まで)腹立つでしょ~?

口喧嘩では絶対勝てないので(言葉の壁がここにも・・・!(笑))笑顔で仕返しする私です。応援よろしく~!(爆)

minette | URL | 2006/12/07 (木) 16:36 [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2006/12/13 (水) 17:17

v-343匿名希望さん

コメントありがとうございま~す!

打倒!(お互いの)アイツ!ですね・・・(笑)
また遊びにいらしてくださいね~!

minette | URL | 2006/12/13 (水) 23:30 [編集]

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。