スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチバカンス気分…。(その2)

2011/07/06 (水)  カテゴリー/おでかけ

そして翌日…。

前の晩にTさんが私の携帯にメッセージを送ってくれていたのですが、全く気付いていなかった私(笑)
お昼過ぎにTさんに電話をして初めてメッセージに気づきます…

「とても素敵なところなので、遊びにきませんか?」

行きますとも!!!!(笑)

ということで、早速出発
お隣の県なので川を渡っていきました。
途中までは通ったことがある見覚えのあるところでしたが、途中からは未知の世界でした。

だんだん山道っぽくなってきたなぁ…と思っていると、宿の案内板(ちっさ!!)があったので右折
急に狭く、そしてかなりの上りで内心ヒヤヒヤでしたが、なんとか宿に到着。
この狭い山道、もし反対から車が来たら絶対にすれ違うことが出来ないのでかなり焦っていましたが、この山道はこの宿に行くためだけの道のようなものなので、滅多に反対から車が来ることはないのでしょうね(笑)

苦労して上ってきただけあって、絶景!!
id1920-img04-448x224.jpg

上から見るとこんな感じ。
id1920-img01-448x224.jpg

エントランスを抜けると中庭があります。
id1920-img02-448x224.jpg

これはダイニングかな?(私はここには入っていません)
id1920-img05-448x224.jpg
写真は公式サイトから拝借しました…。

Tさんの泊まっているお部屋のお風呂は絶壁に面していて2方向に窓があり、お風呂に入っていると宙に浮いている気分になれそうでした!
でもこれを見た瞬間、「こりゃ、うちのダンナさんにはムリだわ」(笑)
超高所恐怖症なのでね(笑)

プールもあるので、暑かったら泳ぎたかったところですが、この日は気温が24度くらいでしかも風が強くて、泳ぐには寒いかなー?という感じだったので、素敵なお庭でお茶を飲みながら、のんびりお喋りを楽しみました。

いくら話しても話題は尽きなかったのですが、やっぱり少しは観光もしないともったいないので、Tさんが宿のおじさんに近場の観光スポットを聞くと「キレイな村があるよ」と教えてくれたので、そこへ行くことに。

南仏の方にはよく残っている中世時代の城壁が取り囲む感じの小さな村、 Saint-Vincent de Barrès(サン・ヴァンサン・ド・バレ)
P1040433.jpg

もう城壁はほとんど残っていませんが、昔からの街並みは残されており、所々に当時の生活ぶりを紹介するプレートなどがありました。 (ただしフランス語のみ)
P10404411.jpg

城壁跡の見張り台?
P1040435.jpg

壁で守るべき人などがいた村、やはり高い位置にあり下から攻めてくる敵がよく見渡せるようになっています。
P1040445.jpg

キレイなところでしたが、なんせ小さい(笑)
なので、あっという間に観光も終わってしまいます。
それに、ものすごい風で帽子が吹き飛ばされそうなほど…。

この時期、日が長いのでまだ別の場所を観光出来るかなー?と思いましたが、時計を見るともう7時近く…
Tさんはこの日は宿で食事の予約をしていたので、帰ることにしました。

宿に着いて、ちょっと休憩して私もそろそろ帰ろうかという時に宿のおじさんが私までアペロに誘ってくださったので、遠慮なくご馳走になりました(笑)
なんと自家製のイチゴのシロップ!美味しかった!!!!

こんな具合で、ここに泊まったわけでもないのに、すっかりバカンス気分を味わえた日でした。
楽しかった~!!




FC2 Blog Ranking
e_03.gif    
人気blogランキング



sekijuji234x60.png
義援金の寄付はコチラからお願いします。

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集

ペット救済活動
コチラからお願いします。
1匹でも多くの動物たちが救われますように。

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。