スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチバカンス気分…。(その1)

2011/07/03 (日)  カテゴリー/おでかけ

誰かと待ち合わせをして出かけるということがほとんどない私のフランスでの生活…。

でも、たまにはこういうことがあります
このブログの左下の方についているメールフォームからメールをくれる方々、だいたいは何か質問とかそういうったことですが、中にはお会いする機会に恵まれることもあります。

落雷事件が起こった翌日にメールをくださっていたTさん、メールチェックが出来ないまま2週間以上放置してしまいましたが、旅行で南仏を訪れる予定とのこと、ネット復旧後すぐにお返事を出したところ、なんと翌日出発だったそうです(笑)

その後、Tさんがフランスに到着されてから何通かのメールをやりとりして、とんとん拍子にお会いすることになりました

1時半くらいに到着したTGV、急いで街へランチへ行きましたが、2時頃ランチを食べられるレストランはなかなかないのが現状…
せっかく来てくれたのに、ファーストフード?!と思いましたが、幸い1軒のレストランで「本日の定食だけでいいのなら、大丈夫」と言ってくれたのでそれを頂きました

ランチの途中でTさんが写真を撮ろうとデジカメを出したのですが、なぜかエラーが出てしまい、どうして??と思っていると、前の日にメモリーカードをパリのフナック(本やレコード、PCなども売っている大型チェーン店)で買ったというだったので、「じゃあ、ダメ元で、ここのフナックで交換してもらえないか聞いてみようか?」ってことになり、ランチの後はフナックへ。

エラーが出た時に私のデジカメのカードをTさんのカメラへ入れたところ、普通に写真が撮れたのでカメラが壊れてるわけじゃないんだよね?ということを店員さんに説明して、メモリーのもっと小さいカードが欲しいんだけどと言うと「最近は2GBが一番小さいんですよ」と言われました(笑)

多分、その時の私達の顔があまりにも可哀想に見えたのでしょうか?(笑)
店員のおじさんは親切に、まずカードをフォーマットしてくれて、それでもダメだと分かった後で、お店にあった違うカードを試してくれます。
そのカードでは写真が撮れたので、「やっぱりカードが合わないみたいだね」と納得して、パリのフナックのレシート番号を照合して返金手続きの書類を作ってくれました

そして、返金してくれてもカードがないとこの後の旅行の写真が撮れないんだよなぁ…と思っている心が通じたようにおじさんは「別のメーカーのカードを試した方がいい」と言って、ちょうどパッケージが破けていたカードを出して試してくれます。

おじさんがカードをカメラに入れている時にTさん、手を合わせて「ちゃんと動きますように!!」(笑)
その祈りが通じたよう?で、このカードではちゃんと写真が撮れました~!!!

おじさん、「普通は買う前にパッケージを開けて試すことは出来ないんだけどねと言っていましたが、結果オーライで、そのカードを買うことができました
前の日に買ったカードの方が少し値段が高かったので、返金の書類と新しく買うカードのパッケージを持っておじさんがレジのお姉さんに説明までしてくれて、差額分のおつりまできちんともらえました!!


なんて親切なおじさんなんでしょう~?!


店員が無愛想、余計なサービスは期待できないと思って生活していると、たまに出会うこういう親切な人には感動します(笑)

ということで、無事にカードを交換することが出来た後はスーパーへお買い物へ
その後、また地元に戻ってきてカフェでお茶を飲みながら、ガイドブックを開いて、この後のTさんの南仏旅行の計画を話し合いました。

この日、Tさんは念願のシャンブルドットに泊まることになっており、21時にそこからお迎えが来る約束だったので、それに間に合うように夕飯を食べに行きました。
この季節のフランス、夕飯は8時過ぎくらいからが本格的な時間。
でも時間がキツキツな私達は7時半頃にガラガラのレストランへ行って「今すぐ食事出来ますか?」(笑)

このレストラン、ダンナさんとは何度か行ったことがあり(今年の私の誕生日にも)、オーナーシェフのおじさんは私の顔を覚えていてくれたようでした。

P10404281.jpg P10404292.jpg
P10404303.jpg P10404314.jpg

少し早めの私達の希望にも笑顔で答えてくれて、他にお客さんがいなかったせいもあり、自らメニューの説明などもしてくれて、ここでも親切にしてもらえて感動
実は、このレストラン、ミュシュランの星付レストランです(☆)

ほとんど何もしていないようなのに、楽しい時間はあっという間です。
食事を終えるともうお迎えの待ち合わせ時間ギリギリで、急いで待ち合わせ場所へ。
ピッタリの時間に着くと、もう先に着いていた宿の方…。

Tさんに「もしこのシャンブルドットが素敵なところだったら、明日遊びに来て?」と誘ってもらったので、素敵かどうかの連絡を待つことになりました(笑)

というこで次回へ続きます…





FC2 Blog Ranking
e_03.gif    
人気blogランキング



sekijuji234x60.png
義援金の寄付はコチラからお願いします。

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集

ペット救済活動
コチラからお願いします。
1匹でも多くの動物たちが救われますように。

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。