スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

計算できない…。

2011/06/27 (月)  カテゴリー/不思議の国フランス

ある日、あるお店での出来事…。

支払いをする時のこと。

おつりをもらう時、スーパーやパン屋さんなどは細かいお金が出たり入ったりするので、比較的小銭がレジに多く入っているようですが、それ以外の個人商店ではよくおつりがなくて困っている場面に遭遇します。
カードや小切手での支払いが多いこの国、日本のように現金でお買い物をする人が少ないせいもあってか、それでもあまり不便に思っていないところもあります。

でも私は日本人なせいか?普段の買い物はほとんど現金主義(笑)
よほど大きな金額にならない限りは現金で支払いをしています。

先日、小さなお店で買い物をした時の合計が5.95ユーロで、紙幣が20ユーロしかなく、20ユーロを出すとレジのバイト風の女の子はあっという間にレジに20と打っておつりの金額を出してしまいました。
私はお財布の小銭が入っている方を見て95セントあるかなー?と調べようとしていましたが、時すでに遅し
レジにはおつり14.05と表示されていました。

こういう場面で、よーくこの5セントがないから、「後5セントないですか?」と聞かれ、5セント足せば、10セント硬貨はあるから14.10のおつりという感じでおつりをもらうことが多々あります。

そんなことがしょっちゅうなので、聞かれる前に「あの、私5セント持ってますけど?」と言うと「あ、じゃあお願いします」と言われて、5セントを渡しましたが、そもそもレジに1ユーロ硬貨も2ユーロ硬貨も入っていなかったようで、奥にいるオーナーに細かいお金がないか聞きに行ってしまいました。

同時に私はお財布の中にあと90セント持っていたので、これで支払額が20.95になって、おつりは15ユーロぴったり、なので10ユーロ紙幣と5ユーロ紙幣でもらえるかな?と考え、「あの、90セントもありますけど?」と言って90セントも渡しました。

すぐ後でオーナーらしき人が小銭を持ってきてレジにお金を入れていったのですが、後から後から細かいお金を出す私に混乱したのか、その後バイト風の彼女は私に「この90セントはいらないです」と言って返し、「はい、おつり14ユーロです」と言って、14ユーロぴったりをくれました。

「え?私、さっき5セントあげましたよね?後10セント足りませんよ?と言うと、「はあ?だから14ユーロでしょ?」と言い返してきます
「だから、20ユーロの後で5セント渡しましたよね?」と言っても「はい、受け取りました、だからおつりは14ユーロです!!」
なんでアンタが怒るのか?(笑)

計算式を書いて説明してやろうか?とも思いましたが、10セント、日本円で12円くらい。
計算式書いて説明すれば、自分が間違ってることに気付いただろうけど、たかが10セントくらいでグチグチ言いやがって、ケチな日本人!と思われるだけならまだしも、時には「チッとか舌打ちされたりするので、もういいやと思って、そのままその場を離れました

こういうのって金額の問題じゃないんだよなー?と思いますが、文化の違いなのか、なかなか理解してもらえません

これまでにいろいろな人がいろいろなところでさんざん言っている、計算出来ないフランス人の話。
まったく珍しい話じゃないので、わざわざブログに書くことでもないのですが…(笑)
だいたいがおつりを渡す計算が引き算じゃなく、足し算のフランス人(そういう国多いですよね?)

例えば、5ユーロの物を買って、20ユーロ渡した場合、まず最初に5ユーロを紙幣か硬貨で返してきて、支払い金額の5ユーロにおつりの5ユーロを足して「はい10ユーロ」その後で残りの10ユーロを出して「はい、20ユーロ」と言われると、今でも混乱します(笑)

20-5=15じゃなくて、20=15+5という考え方。

それが当たり前に育ったフランス人には普通なんだろうけど、日本人的にはかなり不思議です。
それに、子供の頃そろばんを習っていた私は頭の中にそろばんが入っているので、暗算でおつりを計算して、計算が間違っていると「え?違うでしょ?と指摘することがよくあり、ダンナさんには「お金の計算は異常に早い」と言われます…。

これ、褒めているというよりは、「日本人=お金に細かい=ケチ」とけなされている感ありありで、言われるたびにちょっと嫌な気持ちになります

計算が出来なくて間違えてることがほとんどだけど、なかにはそんなフリをしておつりをごまかそうとしている人に会ったこともあるので、用心してるだけなんだけどなぁ…

こういうことがあるといつも思うこと
今回のように5.95ユーロ支払う時、95セントを持っていたら紙幣を出す前に出すことと、95セントぴったりを持っていない場合に半端に5セントとかを出さないこと。

毎回必ず思うのに、忘れた頃にこういうことが起こります…(笑)






FC2 Blog Ranking
e_03.gif    
人気blogランキング



sekijuji234x60.png
義援金の寄付はコチラからお願いします。

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集

ペット救済活動
コチラからお願いします。
1匹でも多くの動物たちが救われますように。

この記事へのコメント

すっごく共感!!

私も細かいお金でトラブルになるのがイヤなので、小銭はパン屋かスーパーでも1個しか買わなくて、レジに並んでいる間に数える時間があるときだけにしています。

あと、つり銭の組み合わせも日本だったら1750円の場合、千円札・五百円玉・百円2枚・五十円と、すっきりくれますよね。以前、例えば4ユーロのおつりになるように小銭をだしたのに、じゃりんじゃりんの小銭の組み合わせでもらったことがあり、がっくりしました。

ぱるみえ | URL | 2011/06/27 (月) 22:38 [編集]

v-343ぱるみえさん

何度も同じようなことがあって、細かいお金を出すのは端数ピッタリ持っている時だけ・・・と思っていても、つい忘れてやってしまいます・・・(-_-;)

つり銭の組み合わせ・・・(-_-;)
分かります~!!
4ユーロだったら2ユーロを2枚くれ!!って感じですよね??
わざとやってる?!って思うほど細かくしてくれて・・・(笑)
そのガックリ感、激しく共感です!!

minette | URL | 2011/06/28 (火) 13:41 [編集]

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。