スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンナさんのお誕生日・・・。

2010/06/10 (木)  カテゴリー/特別な日

夢中になっていたローランギャロスの男子決勝戦が行われた日曜はダンナさんのお誕生日でした・・・。

実は前の晩(土曜)、ダンナさんのお友達の家でのBBQにお呼ばれして、12時を過ぎた頃にみんなに「おめでとうとお祝いをしてもらったので、事実上この時が誕生会みたいになってしまったのですが・・・。

一応日曜日の朝がきて本番ということで、ローランギャロスの決勝戦が始まる前にケーキを作りました。
ダンナさんには「夜に誰か誘って、うちでもBBQする?」と言ったところ「うーん・・・日曜だし、どうだろ?」と気のない返事でひとりで散歩へ行ってしまいました。

今年は日曜日が誕生日なのはチェックしてあったので、いきなり誰かを呼ぶことになっても平気なようにBBQ用のお肉(メルゲーズ)は事前に買って冷凍してあったのですが、この時点ではまだ解凍するのを待っていました。
決勝戦が終わって、ダンナさんが散歩から帰ってきた時にまた「どうするの?」と聞くと数人に友達に電話をかけて「うちでもBBQするから来て」と誘っていたので、急いで肉を解凍し始めます

今回は地元のお友達Gさんとその彼女、彼女の息子さん(2人)と地元でレストランをしているOさんとその息子さんがお祝いに来てくれました。
意外と大人数になったので、量が足りるかどうか不安でしたが・・・(笑)

最初に牛の心臓(ハツ)のボーシェット(串焼き)を焼きました。
お天気が少し不安定でしたが、雨は降っていなかったのでテラスで食事となったのですが、私はBBQを焼きながらお皿やコップを出したり氷を出したりと座る暇もないほど大忙しなのに、ダンナさんはすっかりお客さん状態・・・
「全く手伝わない気ですか?あなたはお客さんじゃないんですけど??」と嫌味を言うと少し手伝ってくれました(笑)

串焼きを出した後、すぐにメルゲーズを焼きに入ります。
なんでこんなに急いでいたかというと、Oさんは9時半までに息子さんをお母さんの家まで送っていかなくてはならなかったので、ゆっくりアペロしている余裕がなかったのです
なので、私は写真を撮る時間もなく働いておりました・・・。

食べ終わったお皿を片付けるために家の中にいるとOさんの息子のL君が家の中に入ってきて「minette、デザートは何?」と聞いてきました。
P1030794.jpg

ジャジャーン!!という感じで冷蔵庫からケーキを出すと・・・。
L君が一言。

「あー、僕、生クリーム嫌い・・・」

あ、そですか・・・とほほ・・・って感じ(笑)
なので彼にはヨーグルトを食べてもらいました。

今回はチャコさんのアドバイス通り、生クリームにマスカルポーネを混ぜたので搾り出しもバッチリ
ろうそくも付けてあげました(笑)
ダンナさん、少し照れながらろうそくを吹き消していましたが、あまりの息の強さで飾りのミントまで吹き飛ばしてくれて・・・(笑)

慌しかったけど、食事を終えてOさん親子が帰った後はいつものようにマッタリとアペロの続きのような感じで時間が過ぎましたが、突然Gさんの彼女が「あ!そうそう!彼ね(自分の息子(兄)を指差して)折り紙に興味があるのよ」と言い出します。

男の子が?!意外~!って感じでしたが、私が今までに折ったものを見せてあげると大喜び。
意外だったのは、お兄ちゃんが興味があることだったのに、弟君の方が興味を示し、鶴や鳥、蝉などを折ってと、せがんできました(笑)
でも鶴以外は折り紙のパッケージの中に入っていた用紙に書いてあった折り方を見ながら折ったのでグチャグチャ・・・
「あんまりキレイに出来なかったよ」と言ったけど、「充分キレイだよ!」と言って持って帰ってくれました。
聞くところによると後日、彼はお母さんである彼女に折り紙を買ってくれとせがんだようです(笑)

なんだか慌しいお誕生日でしたが、とりあえずちゃんとお祝いしてあげられ、今年も無事にお誕生日を迎えられたことに感謝です・・・。





今日もクリックお願いしま~す!
     
FC2 Blog Ranking
     e_03.gif    
     人気blogランキング
     

この記事へのコメント

おめでとうございます。

賑やかなお誕生日になりましたね。
イチゴのケーキうらやましい~!
L君、キミの分は私が食べてあげよう・・・ふふふ・・・。

私は、minetteさんのイチゴのケーキをいつもよだれタラタラで見ていて、いつか挑戦しようと思っているのですが、なかなかエイヤッと思い切れなくて・・・。

今年の夫の誕生日は、超超超手抜きのイチゴのミルフィーユを作りました。素材は全部買ったものですが、クリームやイチゴの配分など、自分好みにできるのがいいですよね。夫にも好評でした。
息子の誕生日に挑戦してみようかな???

ぱるみえ | URL | 2010/06/10 (木) 21:25 [編集]

いつもコメントありがとうございま~す!

v-343ぱるみえさん

予想よりも子供の人数が多くて、より賑やかでした(笑)
お誕生日といったらイチゴのケーキ?っていう私の感覚だけで作り続けるイチゴのケーキ、わりと評判いいですよ?(笑)

そうそう、ぱるみえさんとこの旦那さんとお誕生日近いんですよね。
ミルフィーユも美味しいですよね。
旦那さんにとってはぱるみえさんの手作りならなんでも美味しいんじゃないですか~?v-344

minette | URL | 2010/06/11 (金) 12:39 [編集]

完璧ですな♪(笑

めっちゃきれいに絞れてますねぇ
お役に立てて光栄です(笑
しかし幸せ者ですな、旦那さん・・・

でも珍しいですね、フランス人なのに食事の時にあまり働かないのは・・・(笑
たまたま僕の周りの人たちが働いているだけですか?
いろいろな話が聞けて面白いです(笑

おりがみ折れたらおねぇさんたちにもウケますかねぇ・・・(爆

チャコ | URL | 2010/06/12 (土) 21:28

いつもコメントありがとうございま~す!

v-343チャコさん

アドバイス通りマスカルポーネを混ぜたらキレイに絞れました!
いつも貴重なアドバイスに感謝ですm(__)m

え?うちのフランス人は食事の時は全く働きません(笑)
やっぱりフランス人も人それぞれ?(笑)
後片付けとかしてくれる人が羨ましい限りです・・・(-_-;)

折り紙、折れたらきっとおねえさん達にもうけると思いますよ(笑)
鶴だけでも折れるように練習してみては・・・?(笑)

minette | URL | 2010/06/12 (土) 23:28 [編集]

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。