スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事終了・・・。

2010/05/18 (火)  カテゴリー/猫のミミリ

何が無事終わったのかというと・・・。

今日、猫のミミリは不妊手術を受けました。
先月の終わり頃からとうとう始まった発情期・・・
メスの猫が発情期になると「ワオーン、ワオーン」と大きな声で1日中鳴き、外に出たがってドアをガリガリ引っかいたりするので昼間はまだいいけど、夜も眠れないほど大騒ぎ・・・。

発情期は1週間程度で治まりますが、その間の猫のストレスは相当なものと猫の本に書いてあり、産ませる予定がないのであれば手術をしてあげるのが猫にとっても飼い主にとっても良い方法ということだったので、手術を受けさせることにしました。

獣医さんに電話をすると発情期の真っ最中に手術を受けることは出来ないと言われ、2週間待ち。
フランスのお医者さん(獣医さん)朝早くから働いています。
予約の時間、朝8時(笑)

不妊手術は、難しい手術ではなく、麻酔も早く覚めるものを使い少しでも体への負担を減らすようにしているのでムダに入院しなくても早い時間に手術をすれば即日退院が可能なんだそうです。
朝8時に連れて行って、骨折の時にお世話になった先生が問診。
今日の手術のことよりも骨折して手術した右前足の経過の方を気にされていました(笑)
夕方4時に迎えに来てください、と言われて私は家へ。

普段私の後をくっついて回っているミミリが居ないとなんだか家の中が静かで不思議な感じ・・・
そして、夕方お迎えに行ったのですが、なんだかまだ完全に麻酔が覚めていないようでボーっとしています(笑)
簡単な手術なので、術後の説明も先生からではなく事務の方から受け、「問題なく手術を終えましたと言われて一安心。
先生はよっぽど骨折手術の足が気になっていたのか、足の方のレントゲンまで撮って確認してくれたようでした(笑)
足の方も問題なしということで、更に安心

まだ眠いんだニャ

昨日の夜から絶食させられているのですが、ご飯は明日までお預けなのが可哀想・・・
普段ご飯が置いてある場所の前にうずくまって恨めしそうに私を見ておりました

10日後に抜糸のためにまた病院へ行く予定ですが、何はともあれ、無事に手術が済んで元気にうちに戻ってきてくれたことに感謝です。






今日もクリックお願いしま~す!
     
FC2 Blog Ranking
     e_03.gif    
     人気blogランキング
     

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。