スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご馳走様でした・・・。

2010/05/14 (金)  カテゴリー/日常の出来事

5月に入ってから雨ばかり・・・。
気温も4月下旬より平均10度くらい低めで、寒いです・・・


寒くてもなんでも毎週のように繰り広げられるダンナさんの地元のお友達とのアペロ・・・。
話は前後しますが、Sちゃんから嬉しいお届け物を受け取る前の晩の日曜日のお話。

週末ともなると必ず誰かのところで集まっているダンナさん、土曜日はお友達の家に行っていました。
私は家にいましたが、12時過ぎに迎えに来てコールがあったので、お友達の家まで迎えに行くとダンナさんのお友達は、まだ帰ってほしくなさそうで必死に私達を引き止めます(笑)

なので、ダンナさんが「彼女に電話して来てもらえ!電話しろ!」。
そう、例のあの彼女・・・(笑)

途中で何故かダンナさんが電話にでることになり、しばらく彼女と話していました。
結局、彼女が来てくれることになったので、彼女が来る前に帰ることに・・・(笑)
だって、会っちゃうとまたダラダラ話が始まってなかなか帰れなくなるのは目に見えていたのでね(笑)

帰り道にダンナさんが「明日、彼女がクスクスを作ってくれるって言ってたよ」
「え?!どこで??」と聞きましたが、なんだか要領を得ない答えしか返ってこなかったので、また明日聞いてみようということでその晩は寝ました。

翌日曜日。
昨日の夜「彼女がクスクス作ってくれるって言ってたよ」って言ってたけど、どうなったんだろう?と思いつつ、時間は過ぎてゆきます。
実を言うと私・・・クスクスが苦手・・・(笑)
なので、自分から特にアクションを起こさないでおこうと思っていました

夜8時になっても誰も何も言わないので、こりゃ流れたかな?と思っていると、8時半頃に彼女から電話が!!
ダンナさんがでると、これからクスクスを持ってうちに来るという話
で、何時に来るの?と聞くと、「9時半頃って言われたから、もうちょっと早く来られない?って聞いたら、じゃあ9時頃って言ってたから、あまり遅くならないように来てねって言ったよ」
うわー、こりゃ何時になるか分からないな・・・

みんなで一緒に食べようという話らしいので、空腹なのを我慢して待っていましたが10時になっても来ない彼女。
もう我慢してられるか!と思って私は適当にご飯を食べてしまいました。
私がご飯を食べている時にダンナさんが彼女に電話をすると、これから家を出るという話。
あの・・・もう10時過ぎてますけど・・・?

そして11時近くなってから彼とふたりでうちへやって来ました。
本格的な大きな鍋やら調味料やらなんやらかんやらたくさん持って・・・
クスクス01 クスクス02

もうだいたいの準備は済ませてきてくれたようですが、温めなおしたり、干しぶどうをお湯で戻したり、唐辛子をすり潰して辛いソースを作ったりと細かい作業がまだ終わっていないようで、あれを貸してこれを貸してと言われて私もキッチンで大忙し

彼女が来た時にダンナさんに日本語「私、もうお腹いっぱいだよ?」と言うと、これまた日本語「ちょっとだけ食べると言うダンナさん。
ちょっとだけでも食べたくなかったけど、せっかく来てくれたのに「食べない」と言ったら可哀想だろうし、ダンナさんの顔も立ててあげないといけないので仕方なく少しだけ食べることにしました

クスクスには絶対の自信を持っている彼女、何ヶ月も前から「今度クスクスを作るから、みんなで一緒に食べましょう」と会うたびに言っていたのですが、あまりにも何度も言うので、こりゃ本気だなと思ったダンナさんは「minetteは実はクスクス苦手なんだよね・・・」と言ったことがありました。
「食べたことはあるの?」と聞かれたので「うん、前に食べたことあるんだけど、ちょっと苦手な感じで・・・」と言うと「私のは美味しいから大丈夫よ!試してみなさい!」と言われ、今回実現?です。

クスクスの何が苦手かというと、↓写真左のスムールという麦とバターなどで作られたものが苦手なのです。
クスクス03 クスクス04

それを話していたので、私の分だけは白米でという話になりました(笑)
「人生の中で米でクスクスを食べる人を初めて見た」とダンナさんに言われました(爆)

そして、食べ始めたのは、なんと夜中の1時過ぎ!!
これ何ご飯でしょうか?(笑)
私の分はかなり少なめにお皿に盛ったし、白いご飯でだったのでなんとか完食
何度も「嫌いだったら残していいからね」と言われたのですが、どうしても出された物を残すのが苦手な日本人気質・・・
とりあえず全部食べましたよ・・・(笑)

私はクスクス自体の作り方も知らないし、苦手ということもあり、うちのメニューには絶対入らないであろうクスクス。
でも実は、ダンナさんは大好きなようなので、手作りの美味しいクスクスが食べられてとても喜んでおりました

だけど・・・・・・・・・・もちょっと早く来てくれたら、もっと嬉しかったんだけどなぁ・・・(笑)





今日もクリックお願いしま~す!
     
FC2 Blog Ranking
     e_03.gif    
     人気blogランキング
     

この記事へのコメント

すごいっ!おいしそう♨

いいなぁ僕はクスクス大好きだからうらやましい・・・
しかもちゃんとスープでスムール炊いてるじゃないですかぁ~
10年前は僕もスムール苦手だったけど今はなぜか大好きです(笑

真夜中のクスクス・・・
なんかオリエンタルな感じでいいですなぁ・・・(意味不明)爆

チャコ | URL | 2010/05/15 (土) 07:27

いつもコメントありがとうございま~す!

v-343チャコさん

はい、かなり本格的でした。
大好きな人にはたまらなく美味しかったようです・・・。

スムールもいちから手作りなので、スーパーで売ってるパックに入ったものとは全然味が違うとダンナさんは言ってました。
私も一応味見させてもらったのですが、やっぱり苦手で・・・(笑)

何故か次回は私が和食を作るという話になっています・・・。
何を?!って感じですが・・・(笑)

minette | URL | 2010/05/15 (土) 15:13 [編集]

ちょっと例の彼女を見直しました!!全部手づくりなんですね。

実は私もクスクスが苦手なんです・・・。
フランスで初めて病気にかかった前夜の食事がクスクでして、「重い」というイメージしか残らなかったんです。クスクスには罪はないんですが、ごめんなさいって感じでパスさせていただきます。
・・・しかし11時に食べるクスクスってどうよ?という感じですね。

ぱるみえ | URL | 2010/05/17 (月) 13:02 [編集]

いつもコメントありがとうございま~す!

v-343ぱるみえさん

クスクスには絶対の自信がある彼女、手を抜かずに全部ちゃんと作るみたいです。
手作りのクスクス、好きな人には美味しかったようです。

具合悪くなる前に食べた物って、それが原因じゃなかったとしてもトラウマになりますよね・・・。分かります。

あ、11時じゃないですよ、1時です・・・。
ほんと、何ご飯なの?って感じでした・・・(-_-;)
手作りのクスクスはいいけど、時間にルーズなのは・・・って感じです(笑)

minette | URL | 2010/05/17 (月) 14:48 [編集]

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。