スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滞在許可証の更新・・・。

2009/08/25 (火)  カテゴリー/フランスで手続き

今年からConvocation(召喚状)が出なくなった私の住む県・・・
6月に県庁に出向いた時に必要書類が書かれた紙を渡されました。
それに書かれている書類を日本から帰ってきてすぐに用意し始めたのですが、全部揃ったので今日県庁へ行ってきました。

月曜・火曜・木曜の朝8時半から10時までに来て受付を済ませた人だけが更新手続き出来るという、ものすごいシステムになったらしいので少なくとも9時くらいまでには受付に行ったほうがいいよね?ということで9時頃県庁へ。

受付が開く前に行って並ばないとチケットがもらえないのかな?とも思いましたが、ダンナさんは「8時半前に行って並んでも、きっと押し合いになってminetteには危険だから、受付が開いてから行った方がいい」と言うのでとりあえずそうしてみました。

9時頃に受付に着くと何人かは並んでいましたがウンザリするほど長蛇の列ではなく一安心
チケットをもらって、毎年通される更新手続きをする部屋へ。
こちらもいつもと同じくらいの混み具合。チケットの番号を確認すると13人待ちでした。
9時過ぎから待ち始めて番号を呼ばれたのは11時過ぎ・・・。
去年は書類に不備が(召喚状に書かれていない書類を要求されて)あったりして、担当のマダムにものすごく意地悪されたので、今年はそういうことがないように余計な書類も全部コピーして持って行ったのに、やっぱり・・・

ダンナさんの社会保険(健康保険)加入証明書が足りませんでした・・・
私の名前のものはあったけど、それはプラス、ダンナさんの名前の証明書もを提出するようにと・・・。

書類が足りないと言われて、ダンナさんと私の顔色がサッーと青ざめます(笑)
すかさずダンナさんが「また朝から並ばないとダメなんですか?何時間も待ってたのに・・・?」と聞くと、今回のマダムは良い人だったようで、「明日は受付が休みだから、明後日の朝この書類だけを持ってきてくれればいいわ。提出するのもここまで来ないでいいように受付で処理出来るようにしておくから。」と言ってくれて、無事にレセピセ(仮滞在許可証)を発行してくれました

レセピセを受け取って県庁を出たのがちょうど12時くらいだったので、そのまま外でランチを食べて、午後は社会保険の事務所へ出向いて証明書を発行してもらい、3時頃やっと帰ってきました・・・。

どこ行っても並ばされてもうクタクタ・・・
夕べものすごい雷雨だったので、今日はいつもに比べてグッと気温が低めだったのが幸いでした
でもまた明後日の朝、県庁に書類出しに行かなきゃいけないんだよね・・・
だけど、去年に比べたら楽だったかな?(笑)

以下、今年用意した書類です。

・写真4枚 3.5cm×4.5cm(無背景または白背景)
・パスポート 有効期限が記載されているページ
・出生証明書
・PACSパートナーの出生証明書
・PACS継続証明書
・PACS契約書
・PACSパートナーのIDカードコピー
・住所証明書 (公共料金の請求書など 過去3ヶ月以内に発行されたもの)
・居住地の証明書 (賃貸の場合、賃貸契約書・持ち家の場合、家の購入証明書、持ち主のIDカード、持ち主の住所証明書、確定申告書控えなど) 
・経済証明書 (給与証明、確定申告書控えなど)
・有効期限内の滞在許可証
・社会保険加入証明書
・PACSパートナーの社会保険加入証明書


上記書類オリジナルとコピー1部ずつ

・PACSのパートナーと一緒に住んでいますという内容の宣誓書(その場で書かされてサインしました)

なにはともあれ、今年も無事に終わってホッとしました・・・。





今日もクリックお願いしま~す!
     
FC2 Blog Ranking
     e_03.gif    
     人気blogランキング
     

この記事へのコメント

大変ですね(汗
身分の違いか地方の違いかわかりませんが
僕の倍ぐらい書類がいるんですね
出生証明書ってもちろん翻訳査証いるんですよね?それとなんで必要なんでしょう?(笑
住所の証明と居住の証明も???ですね?
受け付け方法も大変ですね・・・
ルマンは比較的良心的な気がしてきました
すぐに必要でない書類は預かってくれるポストがあるのでいつでも提出できるし・・・

あ、でも今回で10年カードじゃないんですか?
いいなぁ~(笑

チャコ | URL | 2009/08/25 (火) 19:34

いつもコメントありがとうございま~す!

v-343チャコさん

ほんと大変です・・・。
できれば1回で済ませたいので、不備のないように慎重に書類を集めたのに結局こんなことに・・・(-_-;)

そうなんです!
出生証明って何度出しても同じものじゃないですか?
毎回提出する意味ってなんなんだろう?と思います。
もちろん翻訳してもらいます。この手の書類は大使館で割安にやってくれるので助かりますけど、それでも1回10€前後・・・(-_-;)
住所証明と居住地証明に到っては・・・(笑)
提出書類はこっちで決められないので言われた通りにするしかないんですけどねぇ・・・(-_-;)

え!今年も10年カードじゃないですよっ!
まだまだだと思います・・・。後3年くらいかな?(-_-;)

minette | URL | 2009/08/25 (火) 20:35 [編集]

お疲れ様です。
もう、この一言です。

でもすぐにレセピセが発行されるのはいいですね。
私のところは、レセピセを待つ間ドキドキ、本証を待つ間ドキドキ。で、電話が来たから受け取りかっ!と喜んだら、追加資料の提出だったりしてガクッ。。。

今年はいい人にあたって本当によかったですね!!
「人による」は、フランスでは当たり前だし、それによって大きく違いますからね。

ぱるみえ | URL | 2009/08/25 (火) 23:15 [編集]

以前メールで運転免許の事をお伺いしたものです!おかえりなさ~い!

滞在許可書、大変ですね・・
私も市役所の結婚の手続きだけで、6回も・・
最後には結婚の公示がされてなくて確認したらヴァカンスに出たスタッフが処理し忘れたっ
て言われた時は・・・
確認できるところに住んでなかったらどうなるんだろうと・・
覚悟していてもかなりムカっときますよね・・・

”人による”ってところにほんと共感します!
それにしても滞在許可書の申請、時期大事ですね・・長い間待たないといけないし。
気温低くてよかったですね!

Coco | URL | 2009/08/26 (水) 08:29

いつもコメントありがとうございま~す!

v-343ぱるみえさん

ぱるみえさんのところはレセピセも後日なんですか?!
それはドキドキですね・・・(-_-;)
県によってももちろん違うし、ひどい時は同じ県庁の受付けた人で違ったりしますもんね。

こればっかりはその時に運次第ってことですね・・・(笑)
今年は運が良かったということで・・・(*^^)v

minette | URL | 2009/08/26 (水) 14:05 [編集]

コメントありがとうございま~す!

v-343Cocoさん

初コメントありがとうございま~す!

結婚の手続きで6回ですか・・・(-_-;)
しかも公示するの忘れてバカンスに行っちゃうあたりはいかにもフランスっぽいミスですね(笑)

そうそう、バカンス時期に手続きが重なるとけっこう大変です。
バカンスのことで頭いっぱいで仕事もおろそかになってるだろうしね。
まだいろいろ大変でしょうけど、頑張ってください(*^^)v

minette | URL | 2009/08/26 (水) 14:09 [編集]

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。