スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bletteを食べる・・・。

2009/04/19 (日)  カテゴリー/今日のご飯 et おやつ

土曜のマルシェで初体験野菜を買いました・・・。

今回買ったのは、「Blette(ブレット)」という野菜。
blette.jpg
フランス語の辞書で調べると、「Blette=Bette(ベット)」というふうに出ています。
正式名称は「Bette」というみたいですが、フランス人はBletteと呼んでいるこの野菜、写真のように1枚がかなり大きめ・・・
比較ができるようにDVDを置いたら、ダンナさんは、誰もそれがDVDだって分からないかもよ?というので、文字を入れました(笑)

今度は「Bette」で検索すると、日本語では「不断草(ふだんそう)」という名前だそうです。
アカザ科の植物で1年を通して食べられるのでこの名前になったと書いてありました。
日本でも食べられいるのかもしれませんが、私は初めての体験
どんなふうに食べるのかな?と思っていると、ダンナさんがサクサク準備を始めます・・・

葉の部分は、白い部分を残して緑のところだけをちぎり取り適当な大きさに切っておきます。
ダンナさんが言うには、「葉は食べない人が多いけど、捨てるのはもったいないから、食べる!」そうです(笑)

blette葉
調理方法は茹でるだけ(笑)
うちはスチーマーで蒸しました。
食べてみると、ほうれん草に近い味です。(見た目もほとんどほうれん草)
なので、おかかをかけて醤油で食べてみました。懐かしい味になりました

blette茎
そして、茎の部分。
茎の部分はちょっと処理が面倒・・・
葉の部分を切り取った後、白い茎の部分を半分に折り曲げると、パキっという感じに茎が折れるので、折れた部分の片方を下に引くと外側の薄い皮が剥がれます。
茎の部分が食べやすい適当な大きさになるまで、手で折り曲げて皮を剥がしてという作業を何度か繰り返していきます

食べやすい大きさになった茎も、やはり茹でます。
茹で上がったら、トマトソーストマトに絡めたり、グラタンにしたりするそうです。
今日は写真の通り、トマトソーストマトで頂きました
茎の部分は、白菜の茎みたいな感じかな?

今度はグラタンを作ってみようかな?と思っています。





今日もクリックお願いしま~す!
     
FC2 Blog Ranking
     e_03.gif    
     人気blogランキング
     

この記事へのコメント

でかい葉っぱですね(笑
ほうれん草と白菜を同時に楽しめるお得な野菜ですね (笑
お鍋の時はこれがあったら便利そう・・・(笑
また見つけたら挑戦してみますね ♪

チャコ | URL | 2009/04/19 (日) 19:53

いつもコメントありがとうございま~す!

v-343チャコさん

土曜のマルシェで買ったんですけど、持って帰るのに、大きすぎてビニール袋に入れられなくて、半分に切ってあげると言われたんだけど、ダンナさんが「切ったら新鮮さが失われちゃう」とか言って、ムリムリ袋に入れました(笑)

葉っぱはほうれん草、茎は白菜な感じ、ほんと鍋の時はいいかも?(笑)
今、シーズンっぽいのでマルシェで買えると思います。
1kg2ユーロ前後で買えますよ♪

minette | URL | 2009/04/19 (日) 20:39 [編集]

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。