スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滞在許可証更新日・・・。

2008/10/07 (火)  カテゴリー/フランスで手続き

9月後半に期限を終えた私の滞在許可証・・・。
今日が県庁指定の更新手続きの日でした。

9時の約束だったので、8時45分くらいには県庁に到着。
受付で番号札をもらって、待合室へ行くと・・・もうすでに50人くらいの人が待っていました・・・
ひとりで来ている人の方が少ないので、全員が手続きを待っているわけではないと思いますが、それにしてもすごい人数・・・

番号札のナンバーは143番。
表示されているナンバーは130番だったので、「13人待ちか・・・」と思っていると、9時を過ぎた頃から番号がパパパーと進み、9時15分には138番くらいまでが呼ばれました。
なので、あら?意外と早く終わるかも?と少し期待したのですが・・・そこから全く番号が進まなくなりました・・・(笑)

結局呼ばれたのは10時を過ぎてから・・・。
そして、私の担当をしたマダムは運悪く、一番意地悪そうな人でした
まず最初にパスポートとコピーと写真を出してと言われ、その通りに出すと、今度はパスポートに貼ってあるVisaのコピーと言われました

滞在許可証のコピーを出すと、「これじゃなくて、Visaのコピーよ!」と言われて、「え?書いてなかったからコピーは持っていません」と言うと、「ちゃんと書いてあるでしょ?」と怒られました・・・
あと、ダンナさんのIDカードのコピーも書いてなかったので、持っていかなかったら、マダム激怒
「コピーがなかったら受付けしませんよとつっけんどんに言われ、「県庁にコピー機ありますか?」とダンナさんが聞くと「県庁にはないけど、県庁の向かい側にあるわよ」と一言告げて、オフィスに入っていってしまいました・・・

だって、去年の手続きの時はVisaのコピーもダンナさんのIDカードも必要なかったのに・・・とダンナさんに言うと「去年必要なくても、今年はいるんだよ!なんで3ヶ月もあったのにちゃんと用意出来ないんだよっ!」とこっちでも怒られてしまいました・・・

なので、県庁の向かい側のカフェにコピーをとりに行ったのですが、カフェにコピー機があることはあるけど、カフェの人がコピーしてくれるという、なんとも面倒なやり方・・・
おまけに、カフェのマダム、動きが超スロー・・・
私のパスポートを見て「あら~!ジャポネね?私は中国に行ったことあるのよ~!」
いいから、早くコピーしてくれよっ!!!!
しかも、このカフェ、郵便局などで自分でコピーをすると10サンチーム(約15円)なのに、なんと3倍の1枚30サンチームを請求します 

ダンナさんに、持ってる書類全部コピーしておけ!と言われたので、住所証明に必要な公共料金の請求書、私が用意してたコピーは(電気料金と電話料金の請求書)2枚だったけど、もしも必要な時にために水道料金の請求書も持ってきていたので、それもついでにコピーしてもらうことに・・・。
でも、カフェのマダムは両面印刷の請求書の裏側をコピーしてくれたので、「あの、こっち側じゃないと思うんですけど・・・?」と言うと「県庁に提出するのは、こっち側よ、大丈夫、私は県庁のことはよく知ってるから!と言って、表側はコピーしてくれませんでした・・・

そして、また待合室に行ったのですが、さっきの意地悪なマダムは「コピーが終わったら、また私のところまで来てください。番号札はいらないから」と言っていたのに、窓口にいっこうに姿を現しません
20分以上は窓口で待っていたと思います、やっと彼女が現れたから「すみません、コピー終わったので持ってきました」と言うと、あら、いたの?的な表情で受付をしてくれました

今度は全部の書類とコピーが揃っているので、大丈夫と思っていましたが、何故か手が震える私(笑)
そして、マダムが「水道料金の請求書のコピーは?」と聞いてきたので、「さっき渡したコピーの中に入ってます」と言ったら「ないわよ?」と言われたので、慌てていると、ダンナさんがイラっとして「また忘れたんだろ!」とちょっと怒鳴り気味・・・
なので、さっき忘れずにコピーしたもん!と思って「ちゃんとコピーしたよ!」とダンナさんに向かって強めの口調で言っちゃったら、マダムは自分に言われたと思ったのか、すごい怖い表情で「なんですって?!

そして、最終的に電話会社の請求書だけで充分だから、電気も水道も請求書はいらないわと言われ、スゴスゴと待合室の椅子に座ると、2分くらいしてまたマダムがオフィスから出てきて、追加書類(ふたりは一緒に住んでいますという内容で二人の署名が必要な書類)を出されて、「ここにサインして」と言って、またオフィスへ・・・。
日付とサインをするだけなので、3分もあれば終わるのに、待っていてもらえず、また窓口で15分以上待たされます・・・
「わざとやってるとしか思えないな」と思っていると、他の職員の人が他の人の書類の受付をした後に「なにかお待ちですか?」と、さっきからずっと待っている私達に聞いてくれ、「これにサインするように言われたので、サインしたんですけど」と言うと、「ああ、じゃあ預かりますよ」と天使のような優しい表情で言ってくれました
でも、すぐ後でまた担当のマダムがまた出てきて、私達を呼んでいます・・・
なんだよ?と思いましたが、さっきの人が「え?なにか不備があった?」と聞き返すと「サインするようにって言った時にボールペン渡したんだけど、持って帰られちゃ困るのよね!」とますます怒っています
でも私達は、サインした後、ペンはそのままそこに置いてきたので、机の上にはペンがあり、「これがあなたのペンよ」とさっきの人が言うと、「え?そうなの?」と言いながら、オフィスに戻って行かれました

そんなこんなで、やっとレセピセを受け取りました・・・
県庁を出たのは11時半過ぎ。

以下、今年用意した書類です。

1.顔写真(無背景または白背景)4葉
2.パスポート
3.滞在許可証
4.パスポートに貼ってあるVisa
5.PACSの契約書
6.出生証明証(要フランス語訳)
7.PACSのパートナーのIDカード
8.住居証明書(公共料金の請求書または領収書)
9.経済証明書(給与証明または銀行残高証明書など)
10.PACSが継続している旨の証明書(裁判所で発行してもらったもの)


上記書類オリジナルとコピー1部ずつ

11.PACSのパートナーと一緒に住んでいますという内容の宣誓書(用紙は県庁にあります)(日付とサインをするだけ)

受付する人は、毎日毎日同じことをしているので、コピーが揃っていないことにイライラするのでしょうが、こっちは1年に1度のこと、しかも召喚状には書いていないことを要求するので・・・・・・・
みーんな苦労する滞在許可証の手続き、なんとかしてって言っても、どうにもならないんだろうなぁ・・・。
今年は今まで一番疲れたなぁ・・・




クリックお願いしま~す!
   
FC2 Blog Ranking
   e_03.gif    
   人気blogランキング
   


この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/10/08 (水) 09:21

minetteさん、こんばんは☆
ここ数日分の記事を読み終えました。

TinTin祭り。今年も開催されましたね。
去年と同様、今年も素敵でした~♪

寒い冬の定番のポトフ。
具沢山でとっても美味しそうに
出来上がりましたね☆ しっかりと
煮込まれていて、食べてみたかった~☆

今回作られたパエリアも、
とっても美味しそう~(^▽^)♪言われている通り、
海老の殻があると見栄えは良いけれど、
食べにくいのが難点なので、ない方がいいですよね。
今度、我が家でも挑戦してみようかな♪

それにしても、滞在許可書の更新、
お疲れ様でした~。突然、予告もなしに
準備する書類の変更とかがあると、
慣れていない側にとっては、戸惑ってしまうこともありますよね。
なのに、担当の方、ちょっと切れすぎるというか、何と言うか・・・。
ともかく、無事に更新ができて良かったですね♪

応援もポチ♪

TMK1611 | URL | 2008/10/08 (水) 13:46

お疲れ様です

大変でしたね(汗
それにしてもむちゃくちゃなおばちゃんがいるものですね(笑
地方によって受付の仕方から違うものなんですね
滞在許可証の更新って思った以上に大変なんですね、勉強になります(笑

来年怖いです(笑

チャコ | URL | 2008/10/08 (水) 20:52

いつもコメントありがとうございま~す!

v-343匿名希望さん

来年は忘れずに全部の書類をコピーしていくつもりです・・・。
まさか、去年必要なかったVisaのコピーと言われるとは思っていなかったので・・・(-_-;)甘かったです・・・。

匿名さんは、10年のカード発行してもらえたんですね。おめでとうございます!


v-343TMK1611さん

TINTIN祭りは去年の方が盛り上がっていたような気がしています(笑)
来年に期待です!(笑)

ポトフは冬の定番、日本でいうおでんのような存在?なので、これからどんどん寒くなる季節、また作ろうと思います。

今回の滞在許可証の手続きはドキドキしました(笑)
去年は余計な書類を出せと言われなかったので、待ち時間が長いだけで手続き自体はスンナリだったのに、今年は・・・(-_-;)
県庁の人を怒らせると大変です・・・(笑)


v-343チャコさん

マダム、なんか特別気分の悪い日だったのかもしれません・・・(-_-;)
それにしても、滞在許可証の更新に必要な書類って、統一出来ないものでしょうかね?
もちろん許可証の身分で揃える書類が違うのは分かりますが、配偶者身分だったらフランス全土で同じ書類って決めちゃった方が仕事的に楽なんじゃないか?と思うんですけど・・・(笑)

県庁によって提出する書類が違うのはなんでなんだろう?と毎回思います・・・。
チャコさんは、雇用契約もしっかりしているので大丈夫だと思いますよ。
でもコピーは忘れずに(笑)

minette | URL | 2008/10/08 (水) 21:54 [編集]

お疲れ様でした

怒涛の3時間でしたね。
私は、更新は村役場で受け付けてくれるのですが、いつも何かしらうまくいかない事があって、結局そのつど県庁に行っています。
多分、どの県の県庁も同じだと思うのですが、独特の雰囲気がありますよね。
来年はお互いスムーズにいきますように!!

ぱるみえ | URL | 2008/10/08 (水) 22:01 [編集]

いつもコメントありがとうございま~す!

v-343ぱるみえさん

この3時間で1日が終わったくらい疲れました(笑)
この手の手続き、何かしらうまくいかない事ばかりですよね・・・。
もっときちんと統一して合理化した方がお互いに楽だと思うんですけどね・・・。

同じ許可証の更新なのに、毎年提出する書類が違うって、嫌がらせ?って感じです(笑)
ほんと、お互い来年はスムーズにいきますように!

minette | URL | 2008/10/08 (水) 22:12 [編集]

はじめまして

minetteさんはじめましてv-237
PACSのことを調べていて、このページにたどり着きました。
私は学生からの身分変更をする予定です。
ブログを読んでいて、県庁の向かいのカフェのマダムというのを読んで、もしかしたら、同じ県庁かなーと思いました。
私も、学生での更新の際に、時間がないのに、カフェのマダムに、おなじくあら、ジョポネ?中国にいったのよーなどなど話をされましたv-218
なんだかスローなしゃべりのマダムだったのを覚えています。
minetteさんのブログ、ぜひぜひ参考に拝見させてください^^

えみ | URL | 2010/07/07 (水) 11:20

はじめまして~!

v-343えみさん

ご訪問&コメントありがとうございますm(__)m

えみさんもPACSをする予定なんですね。
県庁、私は26県ですよ? 同じですか?
県庁のそばにはどこでもカフェはありそうですが、中国へ行ったマダムのいるカフェはあまりないと思うので同じ県かもしれませんね?

いろいろ手続き大変なこともあるかと思いますが、少しでも参考になれば幸いです。
もしご質問などがあればメールフォームからメールしてくださいね(*^^)v

minette | URL | 2010/07/07 (水) 19:27 [編集]

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。