スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

粉屋さんの・・・。

2008/09/18 (木)  カテゴリー/今日のご飯 et おやつ

今日の夕飯は、タラを買ったので、タラでムニエルを作りました。
普段、魚といえば塩をふってオーブンで焼くだけのことが多い私にしては珍しくムニエル・・・。
とはいえ、塩コショウして小麦粉にまぶしてフライパンで焼くだけですが・・・(笑)

そんなに珍しい料理でもないので、特にブログのネタにするつもりもなく、普通にお皿に盛り付けて食べているとダンナさんが一言・・・。


「ねぇ、なんでムニエルっていうか知ってる?」


うちのダンナさん、言語オタクなので、言葉の語源の説明が大好き(笑)
お、出たな!って感じで、当然なんでか知らないのでいつものように「なんで?なんで?」と聞いてみました(笑)

ダンナさんによると・・・。
昔、風車を回して粉を作っていた人達(製粉業)のことをMeunier(ムニエ)と呼んでいたので、そこからきたのが語源とのこと。
ちなみにMeunier(ムニエ)の奥さんのことをMeunière(ムニエール)と言ったとか。

「おお、だからムニエルには小麦粉を使うのかな?」と言うと、「お!頭いいね!」 (馬鹿にしてる?(笑))

職業の名前がそのまま苗字になったのは、日本でも同じですが、同様にフランスにはムニエさんという名前の方がいます。
もしかすると、ムニエルを考案したシェフの名前がムニエさんだった可能性もあるみたいですが、ダンナさんとしては、粉屋のムニエさんが語源説が有力とのこと・・・

ま、どっちでもいいんだけどね。美味しかったし(笑)





クリックお願いしま~す!
   
FC2 Blog Ranking
   e_03.gif    
   人気blogランキング
   

この記事へのコメント

minetteさん、こんにちは。

ムニエルの由来・・・初めて知りました!
旦那様、いろんなことを知っておられて、
聞いている側も、知識が増えるし、
楽しいですね♪

これからは、ムニエルを作る度に、
この由来を思い出しそうです(^▽^)

わざとじゃない・・・確かに、
自分が気に入っていた瓶をわざとでは
ないとは言え、割られてしまい、しかも
「ごめん」の一言が出ないとなると、
尚更、残念な気持ちになりますよね。

minetteさんの旦那様には、大変
申し訳ないけれど、やっぱり、
私もminetteさんと同じ考えだなぁ。
わざとじゃなくても、一言は大事だと思って
しまいました・・・。(←旦那様、すみません)

今日も応援で~す♪

TMK1611 | URL | 2008/09/19 (金) 09:01

いつもコメントありがとうございま~す!

v-343TMK1611さん

私も初めて知りました(笑)
うちのダンナさんは言語オタクで、こういうことをよく知っているんですよね~(笑)
こんな感じの自分にも興味の持てることだと教えてもらっても覚えていられるのですが、難しいことだったり興味のないことだったりすると、教えてもらっても忘れちゃって、友達に言わせると「もったいない」そうです(笑)

今度ムニエルを作ったら、誰かに由来をおしえてあげてください。

わざとじゃない・・・は悪気があって言ってることではないのは分かっているんですけど、どうにもこうにも文化の違いの壁を超えられない自分がいます(笑)
ほんの一言「ごめんね」って言ってくれればそれで済むのに、簡単に謝らないって教えられて育っているので、謝れないみたいです。
逆に私がしょっちゅう「ごめんごめん」言ってるのを見て、向こうがイラっとしています(笑)

minette | URL | 2008/09/19 (金) 11:45 [編集]

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。