スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南仏(車引取り)日帰り旅行・・・。

2008/04/24 (木)  カテゴリー/おでかけ

先月中旬、南仏に旅行中車のフロントガラスにヒビが入り、保険を使って修理をするため車を南仏に置いたまま私達はレンタカーでうちまで帰ってきたけど、車の修理の目途が立たず、車なしの不便な生活をしていたということを日記に書きましたが・・・。

お出かけした土曜日に車を預けて、週明けに修理するという話でしたが保険会社に電話しても修理会社に電話してもハッキリといつ出来ると明確な返事がもらえず、結局1週間が過ぎてしまい・・・
その時の話では、交換するフロントガラスを注文するために車検証に記載されている番号が必要で、それを教えてほしくてダンナさんの携帯に電話していたけど、電話がつながらなくて(本当か?)、こっちから火曜日に電話した時にその番号を聞かれ、そのまま火曜日に注文したのかと思いきや、注文したのは水曜日になってから・・・(-_-;)
で、交換用のフロントガラスが届くのに2日かかり、届いたのは金曜日だけど、なんと!!箱(なのか?)を開けてみたら、そのガラスが破損していて、使えないので再注文・・・Σ( ̄□ ̄;)!!

そして、次の週の月曜日にダンナさんがまた電話すると、やっと修理が済んだと返事をもらったので、保険会社に引き取りに行くためのTGVのチケットの手配をしてもらいました。

どうにかして地元まで車を持ってきてもらえないか?と交渉してみましたが、 「それは出来ない」の一点張りの保険会社・・・
仕方ないので引き取りに行くことになりました。

ひとりで行くのは不安だなぁ・・・。400kmもひとりで運転して帰ってこられるかなぁ・・・?と思っていましたが、ダンナさんがお義母&お義姉コンビにこの話をした時に、ふたりはある計画を思いついたようでした・・・(笑)

お義母さん、今から20年以上前に交通事故にあったことがあり、それが原因で視力がかなり悪くなったことで「障害者手帳」(正式名称分かりませんが)を持っています。
これを持っていると、電車(TGVも)の料金は通常の20~25%割引料金で乗車可能。でもこれは日本でも普通にある割引制度だと思うので不思議ではないのですが・・・なんと、この本人に付き添いとして同じ電車に乗車する人(1人分)は無料になるということなのです!!

ということは・・・。
今回、私は保険会社の負担で電車賃は払わないので当然無料。
そしてお義母さんは割引料金、お義姉さんはお義母さんの付き添いだから無料。


イケるわね?(笑)


ふたりの頭の中をこの文字が横切ったのはほぼ間違いないと思われます・・・

まだ日程がハッキリと分からないことなのに、 「もしminetteさえ良ければ私達も一緒に行けるけど、どうする?」と言われ「日程が合えば・・・」と答えた時、ふたりとも大はしゃぎ!(笑)
「カメラにフィルム入れなきゃね」とか「時刻表調べなきゃね」とか・・・(笑)

ということで、3人で車を引き取りに行くことになりました!(笑)

当日の朝、うちの地元は肌寒いお天気でしたが、TGVで南へ向かっていくうちのみるみるお天気は回復して、南仏らしい穏やかで暖かい日差しの中、無事に修理の終わった車を受け取り、そこから海の見えるところへドライブ~
海

とっても良いお天気で半そでになっちゃいました(笑)
心配性のダンナさんは出かける前に「ポイントごとに電話して」と言っていたので、TGVが駅で停まるたび、駅からタクシーに乗って修理会社に向かう途中、車を受け取った時・・・など1時間おきくらいに電話していたので、海が見えたー!という時にも電話して「すっごく暖かくて気持ちいいよ~!」と言ったら、「こっちは寒くて手袋してるよ」と言って電話切られました(爆)

そして、海辺の街からちょっと高台にある「ボルム・レ・ミモザ」というお花の名前が付いた街(村?)へ行きました。
ボルム・レ・ミモザ

ちょっとこの村を散歩して、あまり遅くならないうちに帰ろうねということになっていたので、約束通りその後は一直線にうちへ向けて運転しました。

途中何度かサービスエリアで休憩をしてアイス食べたりお茶飲んだり、高速から見える海に3人で「おお~!」と感激したりして無事に家に帰ってきました。
4時間以上ひとりで運転・・・けっこう疲れたけど、お義母さんもお義姉さんもとても楽しかったようなので、よかったです・・・





クリックお願いしま~す!
   
FC2 Blog Ranking
   e_03.gif    
   人気blogランキング
   




この記事へのコメント

良かったですね!
チケットも無料だったし、お天気も良かったみたいだし最高~♪
それに一人じゃやっぱつらいですよね・・
400キロって、運ちゃんじゃないんだから・・笑

chavi | URL | 2008/04/25 (金) 17:10 [編集]

いつもコメントありがとうございま~す!

v-343chaviさん

さすがに2人分のチケットは用意してくれなかったけど、自宅から地元の駅までのタクシーと目的地の駅から修理会社までのタクシー、しかもTGVは1等を手配してくれたので、快適な旅でした(笑)

でも帰りは400km・・・(笑)
お義姉さんは免許も車も持ってますが、AT車の運転は怖いからと言って、代わってもらえませんでした・・・(-_-;)

minette | URL | 2008/04/25 (金) 18:45 [編集]

そうそう、この一連の記事、私もフランスで運転する身として、とても身近な事として読ませてもらっていました。時間はかかったけれど、全てOK!ということでやっと一安心ですね。お義母さまやお義姉さまと快適ドライブで楽しい時を過ごせたことも、いい思い出になりますよ!
・・・ところで、minetteさんの車はATなんですね!私は免許をMTで取って、取得以来ずっとAT車に乗っていたのですが、フランスに来てMT車運転しています。
400km、お疲れ様でした!!

ぱるみえ | URL | 2008/04/26 (土) 00:43 [編集]

いつもコメントありがとうございま~す!

v-343ぱるみえさん

日本だったらこれほど時間かからないだろうな・・・と思うことがフランスではこんなですから、慣れたとはいえ、けっこうウンザリさせられました・・・(-_-;)

保険会社ではレンタカーを借りて、帰ってくる時にかかった費用(高速代、レンタカーのガソリン代)も負担してくれるという話だったので、いつその話が出るんだろ?と思いつつ、待っていたら全く連絡がないので、こっちから連絡したら「じゃあ、この住所に領収書を送ってください」と言われました・・・(-_-;)
日本だったら何も言わなくてもサクサク仕事してくれるのになぁ・・・とますます日本が懐かしい感じでした。

あ、私も日本でMT車で免許を取りましたが、その後ずっとAT車を運転していて、フランスでダンナさんのMT車を運転しようと練習しましたが、隣に彼が乗ると緊張してしまって(笑)結局、私の車を買う時はAT車を選びました・・・(笑)

minette | URL | 2008/04/26 (土) 12:50 [編集]

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。