スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vallon Pont d'Arc・・・(前編)。

2008/04/21 (月)  カテゴリー/無計画日帰り旅行

4月も後半になろうというのに、春らしいお天気に恵まれない日が続いております・・・。
「春には雨はつきものだよ!」と言うダンナさんですが、さすがにこう毎日雨では「これは4月の天気じゃないね・・・(-_-;)」(笑)

そんな毎日でしたが、土曜日は久しぶりに快晴!
午前中にマルシェに行ってアスパラガスや野菜、お花などを買って家でランチを食べて、午後はお出かけ??と思っていましたが、午後はダンナさんに用事があったらしく、(先に言えよなぁ!)お出かけは断念・・・


「こんなに良いお天気なのに、どこにも行けないのね・・・。」と言う私にダンナさんは「でも、これからは良いお天気の日はもっと増えるから、いつでも行けるよ~!」と言って、出かけてしまいました・・・。

なので、土曜日はテラスで本を読んだりしながら過ごしました・・・。

翌日の日曜日、朝目覚めると天気予報とは違って、すごく良いお天気
前の日に出かけてしまったダンナさん、こりゃどっかに連れて行かないと!と思ったのか、まだベットでゴロゴロする私に「minette!お出かけだよ!!急いで!!」(笑)

ランチも食べずに久々の無計画旅行に出発しました
行き先は先月くらいから話題にのぼっていた「Vallon Pont d'Arc(ヴァロン・ポン・ダルク)」

が!!!

目的地に着く頃には雲行きがどんどん怪しくなっていきました・・・(笑)

アルデッシュ県にあるヴァロン・ポン・ダルク、街の名前ですが街の名前の由来となる橋が有名です。(フランス語でPont(ポン)は「橋」という意味です。)
ポンダルク

橋といっても実際に橋として機能しているものではなく、自然の侵食によって岩に穴ができて、橋のようになっているものなのです。
下に流れるのはアルデッシュ川という川で、夏にはこの川で泳ぐことはもちろん、カヌーやカヤックなどのスポーツをしたり近くでキャンプをする人もたくさんいるそうです。

インドア派の私とはあまり関わりのない話ですが、アウトドア派の方々には人気のスポットなので、ご存知の方もたくさんいらっしゃると思います。
アルデッシュ渓谷

実はここにたどり着くまでには、いろいろ怖い思いも・・・
山の方だとは分かっていましたが、実際行ってみると涙が出そうでした・・・
ガードレールとかもほとんどない山道、曲がりくねった道からちょっと下を見るとはるか下を流れるアルデッシュ川が見えて、何度も「こわ~!こわ~!
ダンナさんにはその声の方が怖かったようで「ちょっと黙ってよ!!余計怖いだろっ!」(笑)
お天気が悪い方が怖いのか、お天気が良くていろんなものがもっとクリアに見える方が怖いのか分かりませんが、とにかく怖かったです(笑)

有名なポン・ダルクを雨の中見学して(数分だけ(笑))、その後ランチを食べるためのヴァロン・ポン・ダルクの街へ行き、ランチの後にもうひとつこの街で有名な観光スポットへ行きました。

次回へ続く・・・




クリックお願いしま~す!
   
FC2 Blog Ranking
   e_03.gif    
   人気blogランキング
   

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。