スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リュベロン地方ツアー(中編)

2007/05/10 (木)  カテゴリー/無計画日帰り旅行

祝日で閑散とした「Apt(アプト)」の街をウロウロ歩き回り街の外れから見た小高い山の上にある岩(?)を見つけ、それが「Saignon(セニヨン)」という村だということを聞いたので、早速行くことにしました…。

うちからの道のりは私が運転したので、ここからはダンナさんに交代して私は助手席で景色を満喫させてもらいました(笑)
 20070510135643.jpg 20070510135653.jpg
 
だけど、高所恐怖症のダンナさん、山道をどんどん上へ上へ登って行くと道幅の狭いところや崖ギリギリの所を通らなくてはならない場合もあり、「minette!もしこれ以上怖い所を通るなら帰るからねっ!」(爆)
でもそれ以上危険な場所もなく、無事にセニヨンへ到着しました。
20070510140622.jpg

小鳥達の声が響いていて、のどかでなんとも落ち着いた感じの街です。
アプトよりも観光客が多いような気がしました(笑)観光バスが何台か駐車場に停まっていて、大勢の人が街を散策していました。
    20070510141222.jpg    20070510141232.jpg    20070510141241.jpg
アプトから見えた岩の正体(?)はこれでした。別に城跡とかではないようですが、ちゃんと階段まで付いていて、一番上まで登れるようになっていました。
ダンナさんはもちろん上に行くことを拒否…(笑)しかも私が上に行くこともダメ!と言って拒否(笑)「もし、岩が崩れて落ちてきたらどうするの?」(笑)
    20070510141828.jpg    20070510141836.jpg    20070510141843.jpg
でも岩に登らなくても、十分高い場所になるので素晴らしい展望でした。

そしてプロヴァンス地方特有の面白いものも見つけました。
 20070510142209.jpg 20070510142218.jpg
オリーブオイルを作るために使われていた機械です。
もちろん今は使われていないことは分かりますが、昔はこんな風にして作っていたんだなぁ…という感じです。
セニヨンはとっても小さい街なので、岩を見て景色を見てお茶を飲んだら、もう見る所はほとんどありません(笑)
なので、次の目的地を探すことになりました。

アプトに行く途中で道案内表に「Lacaste(ラコスト)」という文字を見ていた私、運転しながらダンナさんに「ねぇ、ラコストって、マルキ・ド・サドが住んでたお城がある所だよね?」と聞いたら、「え?minette、その本読んだの?」と言われたので「読んだ」と答えると「あれって、ちょっとエッチな内容だよね?」と変な顔されました…(笑)
私は別に官能小説とは思いませんでしたが、エッチな描写があることは確かです…(笑)もし興味のある方は読んでみてください(笑)
と、サド侯爵のことが話題に出たので、次の行き先はラコストに決定しました。

リュベロン地方は、畑の中にこうした小さな村が点在していて、だいたい街から街まで30分~40分あれば行けるので、車があれば1日でたくさんの所に行けるのも魅力のひとつですね。

ということで、次回へ続きます(笑)





クリックお願いしま~す!
   
FC2 Blog Ranking
   e_03.gif    
   人気blogランキング
   

この記事へのコメント

わー、絶景の場所ですねe-454
お天気もよく、緑も豊かで、自然がいっぱいe-266
岩の上に登る・・・私も高いところが苦手e-263なので、
旦那様が言われていることもよく分かりますが、
でも・・・こんなに素晴らしいところなら、
頑張って登っていたかもなぁ・・・e-420

昔使われていたオリーブオイルの機械も、
ちゃんと残っていて、風情がありますねe-348

前編、中篇まで読むことができてよかった~e-328
後編は、旅行から帰ってきたときに読ませて
いただきますねe-257

TMK1611 | URL | 2007/05/11 (金) 06:41

フランスで近所の小さな村とか町を巡るのって楽しいですよね!特にお天気が良くなってくると。minetteさんが住んでいる所から気軽に行ける場所は微妙に私が住んでいるところからは遠い、けどめちゃくちゃは遠くない距離なので、小旅行日記、楽しみにしてます。

ラコストはもう既に興味津々(例えばそれ「だけ」の為に旅行する価値がある場所なのかとか?)。別にサド侯爵的な趣味はありませんが、あの時代にああいう生活様式を通した人ってすごいと思うし、、、

Hana | URL | 2007/05/11 (金) 08:55

いつもコメントありがとうございま~す!

v-343TMK1611さん

お天気が良い日に高いところに行くのってなんだかワクワクしますよね?v-352
まだ真夏のように暑くないので、爽やかな風も吹いていて、とても気持ちよかったです。

オリーブオイルを作るための機械も昔本当にここで作っていたんだなと思うと、昔の人は働き者だよなと考えさせられ・・・(笑)

続きはお帰りになってからまた読んでくださいね~!
いよいよ久しぶりの日本ですね。楽しんできてくださ~いv-422


v-343Hanaさん

小さな村巡り、楽しいですよね!
Hanaさんの住んでいるところから、この辺りって・・・そうですね、微妙な距離ですね(笑)
日帰りはちょっとキツいかな?できるかな?って感じですもんね・・・。

ラコスト、興味津々ですか?(笑)
サド侯爵的趣味、私もないと思いますが(?)、どんなところなのか私もやっぱり見てみたい!と思いました・・・。

minette | URL | 2007/05/11 (金) 14:03 [編集]

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。