スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リュベロン地方ツアー(前編)

2007/05/09 (水)  カテゴリー/無計画日帰り旅行

日本ではゴールデンウィークも終り、通常の日常に戻った方がほとんどだと思います。
フランスでは、大統領選挙で荒れた(?)週末でしたが、選挙の興奮冷めやらぬ8日は「第二次世界大戦終戦記念日」で祝日でした。
なので、月曜日をお休みにして連休にした人も多かったのではないでしょうか…。

選挙の前後、ダンナさんはすごく落ち着かなくて、ちょっとしたことですぐ怒ったりしていたので、「お前が選挙に立候補しているわけじゃないだろう?」と思いつつ、我慢しているのをいいことにすごいムカつくことを連発したので、週末私達は冷戦状態でした(笑)
もうホントに日本に帰っちゃおうかな?とまで思っていましたが…(笑)

月曜日も、シコリは残っていてあまり口もきかずにいましたが、火曜日は祝日。
それにもういい加減口をきかないのもお互いに疲れたので、午後から出かけようかということになり、地図を見ながら日帰りで行ける場所を探しました。

ダンナさんが「Apt(アプト)って行ったことないんだよねぇ」と言っていたので、「じゃあ、そこでいいよ。」(笑)
でも、アプトという名前に聞き覚えがあった私…。
確か、ガイドブックに「フリュイ・コンフィ」という果物の砂糖漬けのお菓子で有名な街って書いてあったはずと思い、「アプトってフリュイ・コンフィの街でしょ?」と聞くと、「え?そうなの?」(爆)
20070509143839.jpg
お天気もとても良くて、お出かけ日和でしたが、観光地だろうがどこだろうが、祝日には休むフランスのお店…(笑)
20070509150718.jpg

上の写真のお店もお休みで、ショーウィンドーの中を勝手に撮りました。(これ、見た感じは本物じゃなさそうでした…)
アプトに行ったなら、食べてみたかったけど、残念ながら売っているお店は発見できず…
    20070509144601.jpg    20070509144612.jpg    20070509144641.jpg

プロヴァンス地方と言うと、マルセイユやアヴィニヨン等の有名な観光地が思い浮かびますが、90年代初めにイギリス人作家のピーター・メイルという人がロンドンからプロヴァンス地方へ移り住んだ日常を書いた「南仏プロヴァンスの12ヶ月」という本を出版してから、このリュベロン地方(プロヴァンス内陸部)にも観光客がたくさん訪れるようになったということです。 
20070509150052.jpg←私は読んだことありませんが…(笑)

祝日だろうが、どんな小さな街でも必ずあって、そしていつでも自由に見学できる所といえば、教会です。もちろんアプトにもありました。 
  20070509151723.jpg  20070509151736.jpg

お天気が良かったので、ステンドグラスがとてもキレイに光っていました。
20070509152203.jpg
リュベロン地方では比較的大きな街、アプトですが、こうも閑散としているとさすがに観光するところがありません(笑)
あてもなく街をウロウロ歩いていると街の外れの駐車場へ出てしまいました。
でもそこから見えた景色がこれ…。20070509152913.jpg

「何あれ?」と言う私に「知らないよ」と答えるダンナさん…。
近くにいた人に聞いてみると、「Saignon(セニヨン)」という村だそうです。聞けば車で行けるというので、じゃあ次はあそこへ行ってみよう!ということになり早速出発しました。

次回へ続く…。





クリックお願いしま~す!
   
FC2 Blog Ranking
   e_03.gif    
   人気blogランキング
   

この記事へのコメント

車があると色々なところを回れていいですね♪
アプト、私もガイドブックで見たことがあります。
ステンドグラスがとっても綺麗i-80
でも観光するところがないのかぁ・・・(笑)。
続きも楽しみにしてまーす( ´ ▽ ` )

あき | URL | 2007/05/09 (水) 15:57

リュベロン地方が日帰りでいけるなんていいですね~!
南仏プロヴァンスの12ヶ月、前回帰国した時にちょうど買って持って帰ってました。読んだ時無性に南仏に住みたくなって彼にリュベロン移住計画まで提案しました(笑) 却下されましたけど。。

フランス人のあの休みに対する執念、何とかならないもんですかねー

mari | URL | 2007/05/09 (水) 16:22 [編集]

いつもコメントありがとうございま~す!

v-343あきさん

この辺りで生活するには車は欠かせない存在ですが、車があることによってこうしていろいろな所に行けるので、よかったなとは思います・・・。v-448

アプトに限らず、日曜や祝日に観光目的で出かけるのはNGかもしれませんね・・・(笑)
もっともっと有名な観光地ならまだ観光客相手に開いているお店もあるんでしょうけどねぇ・・・v-389


v-343mariさん

mariさんは「南仏プロヴァンスでの12ヶ月」読まれたんですね!
私は今度日本に帰ったら買ってみようと思っています。
読んだら南仏に住みたくなりますか?(笑)
リュベロンは確かに住みたくなるようなキレイな所がいっぱいですけど、春v-252や夏v-278はともかく、冬v-276は淋しいかもしれませんね・・・。

ほんと、フランス人は休みは休み!っていうところはきっちりしてますよね?(笑)他の事もきっちりしてくれればいいのに・・・(笑)

minette | URL | 2007/05/09 (水) 23:47 [編集]

午後から出かけてアプトに行けるなんてうらやましいです。
リュベロン地方は美しい小さな村がたくさんあって見所満載ですよね!
何より、景色が良い!絵になる風景がたくさんありますよね!

実は私も、先日、リュベロン地方に行きました。

私は西側のカヴァイヨンから入って、ラコスト,ボニュー,ジュリアン橋,ルシヨン,ゴルドを1日で廻りました。

東側には行かなかったので、セニョン編も楽しみです!

massa | URL | 2007/05/09 (水) 23:50 [編集]

ダンナ様選挙のことでイライラムードだったんですね。。。
「お前が選挙に立候補しているわけじゃないだろう?」
って笑っちゃいました。ナイス突っ込み!!

さて、旅行ステキですね。
フランスは行ったことないですが、私のイメージ通りとーってもオシャレですね。
そんな場所に住んでるminetteさん、うらやましいです!
続編楽しみにしてますね☆

私はGW中、韓国行ってきましたよ!!
とっても充実した旅でした。

ゆう | URL | 2007/05/10 (木) 08:57

素敵な街ですねe-454。雰囲気もとてもe-420お洒落な感じe-420で、
喧嘩のムードも吹っ飛び、気分すっきりできますねe-348
e-125e-282でいろんな場所へいけて羨ましいです。

セニョン編、とても楽しみにしていますが・・・
明日の夕方まで、ブログe-86を読むことができるので、
それまでに更新されているといいなぁe-257
もし、そうでなくても、また旅行から帰ってきたら、
読ませていただきますねe-266

TMK1611 | URL | 2007/05/10 (木) 10:27

いつもコメントありがとうございま~す!

v-343massaさん

massaさんもプロヴァンス旅行されたばかりでしたよね・・・。
リュベロンは本当に美しい街並みばかりで、まばたきするのがもったいないくらい(笑)

私はmassaさんルートとは反対から回ったようで、重なってる場所もあるので、「お!」と思うところあると思います(笑)


v-343ゆうさん

おかえりなさーい!
韓国楽しかったですか?ゆうさんのブログも楽しみに読ませてもらいますね~!

フランス人は政治に熱い人が多くて、無関心よりいい事だと思いますが、周りにいる人に迷惑がかかるほどなので・・・(-_-;)

フランスはイメージ通り素敵な場所はたくさんありますけど、そうじゃないところもたくさんです(笑)←うちの周辺なんて素敵のスの字も見当たりません(笑)


v-343TMK1611さん

アプトに限らず、リュベロン地方は本当に素敵なところなので、すぐに来てくださいって言いたいところですが・・・(笑)
日本に帰国されて、機会があったら「南仏プロヴァンスの12ヶ月」という本を読んでみてください。どんなところかもっと分かるかな?(私は読んでないので、なんとも言えませんが・・・(爆))

続きはこれから書きますよ~!
多分、まだ大丈夫ですよね?(笑)

minette | URL | 2007/05/10 (木) 13:40 [編集]

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。