スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運転免許証

2006/09/29 (金)  カテゴリー/フランスで手続き

県庁に行ったついでに、事前に翻訳してもらってあった運転免許証をフランスのものに書替えてしまおうと思っていた私・・・。

領事館に免許証の書替え は1年の許可証をもらってからですか?と聞いたら、大丈夫ですと言われたので、書替えができると思っていた。

そこに大きな誤解があった・・・。

私は、仮滞在許可証でも免許の書替ができるのかと聞いたつもりだったが、領事館では多分、仮許可証でも日本の免許証をフランス語に翻訳することはできます。という意味だったらしい・・・。


免許証を書替る窓口で、担当のマダムにいきなり「Non! Non! Non!」と言われた・・・
1年の許可証をもらってからもう1回来なさいとマダムは言う。
それは、分かった。私の誤解だった・・・。仕方ない。

以前は、免許証を書替えると、日本の免許証はフランス政府が取り上げてしまい、返してくれなかったらしいが、最近になって日本の免許証を返してくれるようになったと在フランス日本大使館のHPで読んだ。

なので、免許証を書替えた際に、どのくらいの期間で私の手元に(運輸省経由で)戻ってくるのか知りたかったので、聞いてみた。

またそこで誤解が発生した・・・。

マダムは、私が免許証を書替えたその場ですぐ返せと言っていると思ったらしい。
「免許証を書替えたら、日本の免許証はこちらで預かりますので、お返しすることはできません。」
私は私で、大使館のHPで読んだように当然返してもらえるものと思っていたので(その場でではなく)、「以前は返還されなかったようですが、今年からその制度が変わって、返還してもらえるようになったんですけど・・・?」と言ってみた。

マダムの表情がみるみる変わっていく・・・

「そんなことはできませんっ!」と声を荒げるマダム。
「いいえ、できます。」と答える私・・・。

数分間、「Oui(できる)」「 Non(できない)」の押し問答が続いた・・・。

もう仕方ない、領事館に電話して領事館側から説明してもらうしか分かってもらう方法はないと判断して、携帯から領事館に電話した。

マダムに電話を渡し、マダムは早口で話している・・・。
まだ少し怒っているようだったが、お互いに誤解があったことがだんだん理解できてきた様子・・・。

その後、電話を代わってもらい、お互いに誤解があったと領事館から説明を受けた。

よかった・・・。お役所相手にケンカ売っちゃったよって内心ビクビクしてたのよ~






クリックお願いしま~す!
   
FC2 Blog Ranking
   e_03.gif    
   人気blogランキング
   

この記事へのコメント

こんにちは!massaです。
遊びに来ました!

海外に長期滞在する為には、最初はいろいろと手続きが大変ですよね。
でも、もうだいぶ進んでいるじゃないですか。たぶん、もう少しで落ち着きますよ!がんばってくださいね!!

健康診断の当日、リヨンはとても親切に対応してくれるのですね!良かったですね!
私はパリ(郊外)でしたが、とても大変でした(TT)
そもそも、私がフランス語が全くダメなのが問題なのですが。。。
でも、今では良い思い出(^^;

何もかもが普通ではなかなかできない体験です。
終ってみれば、楽しいネタ話になります(^^)

PACSと言う制度、minetteさんのblogを読んで初めて知りました。
このblog、日本人でこれからこの制度を利用する人達の道しるべになるでしょうね!

blogの更新、がんばってくださいね!
これからも楽しみにしています(^^)/

massa | URL | 2006/09/30 (土) 00:56 [編集]

きゃ~!!
massaさん!コメントありがとうございます!
第一号のお客様です!

うれし~!

私にとって、massaさんのblogが大変参考になり、道しるべになったように、私も頑張りまーす!

そうそう、リヨンでは拍子抜けするくらい親切にしてもらって、よかったです。(笑)
Parisでの手続きは、毎日の人数が違いすぎて、親切にする余裕はないのかもしれませんね。

でも、終わってしまえばホント、いい思い出(ネタ)ですよね。

massaさんのblog、これからも楽しみにしています。

また遊びに来て下さいね。

minette | URL | 2006/09/30 (土) 01:14 [編集]

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。