スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康診断・・・。(その1)

2006/09/29 (金)  カテゴリー/フランスで手続き

仮滞在許可証を受取ってから約1ヶ月後、健康診断のConvocation(召喚状)が送られてきた。
見たことのないロゴの政府機関からの手紙・・・。

ANAEM(Agence Nationale de l'Accueil des Etrangers et des Migrations)外国人・移民受入庁

ダンナさんは、「こんな機関の名前初めて聞いた・・・」
そりゃ、普通にフランスで産まれてフランス人として育ってきたら、こんな所に関わることは、ほとんどないよね・・・(笑)

Convocationには健康診断の日時等が記されていた。

1.日時(日付・時間指定)
2.場所:ANAEM Lyon
3.持参する物:パスポート・ワクチン手帳・胸部レントゲン写真・病歴証明書(診断書みたいなもの?)眼鏡


手紙の最後の方に、「もし指定の日時に来られない人は、電話で予約を取り直して下さい。」という旨のことが書いてあった。

ダンナさんは、「Lyon~」って言っているので、「え?何がLyon?」と聞いたら、場所の欄を指して、「Lyonまで行かなきゃいけないんだって」と言う。

は?Lyon?なんで?
Lyonて、ここから100kmくらい離れてるよね? 遠っ!!!!

この近くで健康診断しちゃダメなの?という疑問が二人の胸をよぎった。それに持参する物の欄を見ると、なにやら見慣れない言葉・・・ワクチン手帳?(なんだそれ?)

うちのダンナさんは持っていなかったけど(笑)、こっちの人はワクチンを大人も定期的に受けるらしく、子供の頃からワクチン手帳というものを与えられ、それに今まで受けたワクチンを記入していくらしい。

うちのダンナさんは持っていなかったので、任意なんだろうけど・・・。(詳しくは分かりません

もちろん、私もそんなものは持っていません。母子手帳ですら持って来ていなかったので、情報はゼロ・・・。
(日本の子持ちの友達に、何歳くらいでどんなワクチン打つのかおしえてって頼んだら、詳しくおしえてくれたから、それをフランス語に訳して、メモに書いて持っていくことにした。何もないよりマシかな?と思って・・・。実際、参考にはなりました。Yちゃん、ありがとう!)
しかも胸部レントゲン写真なんて、普通持ってないでしょ?(笑)
これは撮影しなければいけないのか?否か?

いろいろ質問があったので、結局ANAEMに電話してみることにした。

手紙は届いたのは木曜の午前中。
診断の指定日は次の週の火曜。

ランチタイムの前に電話をすると、テープの応答で「電話での受付時間は月曜、火曜、木曜、金曜の午後2時15分~4時30分までです。」
またしても週4日半日体制か・・・お役所万歳!

そして、指定の時間に電話をかけ直してみたところ、全然繋がらない!
予想通り・・・。
かけては切ってかけては切ってを延々繰り返し、木曜の午後の時間はあっという間に過ぎていった・・・。

次の日もトライした・・・。
同じだった・・・。

もうLyonに行くのは仕方がない。あきらめよう。
でもレントゲンは持って行かなければならないと書いてある。
心配性のダンナさんは地元のレントゲン専門病院に「月曜の午前中」と予約を入れてしまう(笑)

でも私は、それって自腹?と思い、ネットで検索してみたところ、Lyonではないけれど、ANAEM(Paris)で健康診断を受けた人のサイトを見つけた!(Mさん、あなたですよ(笑))

レントゲンはANAEMで撮影してくれるって書いてあるじゃん!
ダンナさんに事情を説明すると、県庁に聞いてみよう!ということになり、県庁の外国人課(?)に電話すると、「分かんなーい」と言われてしまう・・・。

少しして、私はANAEMのサイトで、Lyonオフィスの別の電話番号をゲットした。
ダンナさんが電話する。
でも、そこは窓口担当じゃないから分からないと言う。
ブチ切れたダンナさん「何度かけても繋がらないから、ここにかけてるんじゃないかっ!」

そして、事情を説明後、レントゲンはANAEMで撮影することを確認し、ワクチン手帳も持っていかなくていいということになった。
幸いレントゲン専門病院はすぐだったから、キャンセルできた。

それから、私はLyonのANAEMの位置を確認しようと思って、またANAEMのサイトへ・・・。
でも地図が出てないの。
Lyonは周辺の9県くらいの都市の人達がみんな来る場所なのに、地図がないって、不親切だな・・・。

そこで、フランス版「イエローページ」その名も「Pages Jaunes」(イエローページだよ(笑))でANAEMの住所から場所を検索したら、正確な場所の地図が出てきて、しかも航空写真に切り替るシステムまで付いていた。

始めは、電車で行こうかどうしようか悩んでいたけど、地図をゲットし、正確な位置を確認できたから車で行くことにした。
これで、迷うことはないな・・・。
ダンナさんは知らない土地を運転するのが大嫌い。(笑)
ま、気持ちは分かるけど・・・。

ふぅ~・・・まだまだ大変だなぁ・・・。





クリックお願いしま~す!
   
FC2 Blog Ranking
   e_03.gif    
   人気blogランキング
   

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。